『メアリと魔女の花』が中国にて公開決定!世界各国で絶賛の声も | NewsCafe

『メアリと魔女の花』が中国にて公開決定!世界各国で絶賛の声も

スタジオジブリ出身で、現在はスタジオポノックを立ち上げた米林宏昌監督作品『メアリと魔女の花』が、この度4月28日より中国本土にて全国公開することが分かった。

芸能 シネマカフェ/映画/邦画ニュース
『メアリと魔女の花』-(C)2017「メアリと魔女の花」製作委員会
  • 『メアリと魔女の花』-(C)2017「メアリと魔女の花」製作委員会
  • 中国キャンペーンの様子
  • 『メアリと魔女の花』【ブルーレイ 初回限定特典】アウターケース付(C)2017「メアリと魔女の花」製作委員会
  • 『メアリと魔女の花』【DVD 初回限定特典】リバーシブル・ジャケット(C)2017「メアリと魔女の花」製作委員会
  • 『メアリと魔女の花』コレクターズ・エディション:4K Ultra HD+ブルーレイ(数量限定)(C)2017「メアリと魔女の花」製作委員会
  • 『メアリと魔女の花』 (C)2017「メアリと魔女の花」製作委員会
  • 『メアリと魔女の花』杉咲花 in 釜山国際映画祭 -(C)2017「メアリと魔女の花」製作委員会
  • 『メアリと魔女の花』(C)2017「メアリと魔女の花」製作委員会
スタジオジブリ出身で、現在はスタジオポノックを立ち上げた米林宏昌監督作品『メアリと魔女の花』が、この度4月28日より中国本土にて全国公開することが分かった。



米林監督作品としては、本作で初めて中国での上映を実現させ、キャンペーンに参加した監督は、「ジブリ時代を通して、中国本土で劇場公開をするのは初めてですので、お客様の反応が楽しみです」とコメント。なお、現在中国では年間34本という輸入映画のクォーター制を設けており、本作はその1作品として公開となる。


国内において、昨夏の劇場公開で観客動員数266万人と大ヒット記録したほか本作。すでに公開しているフランスでは32万人を超える動員、ロシアでは邦画アニメーション映画興行において歴代一位の成績を樹立するなど、世界各地で評価を得ている。また、中国以降もイギリス、イスラエル、イタリアとまだまだ公開の控えている国も多い。

先日発表された新プロジェクト、映画『ちいさな英雄―カニとタマゴと透明人間―』の全国公開が今夏8月24 日(金)に決定したこともあり、今後のスタジオポノックの更なる躍進に注目していきたい。

『メアリと魔女の花』のブルーレイ&DVDは好評発売中。
《text:cinemacafe.net》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top