熾烈極める「滝沢秀明VS松本潤」ジャニーズ事務所内の序列争い | NewsCafe

熾烈極める「滝沢秀明VS松本潤」ジャニーズ事務所内の序列争い

芸能 まいじつ/entertainment

熾烈極める「滝沢秀明VS松本潤」ジャニーズ事務所内の序列争い

ジャニーズ事務所の“新幹部”に滝沢秀明と松本潤のどちらが就くのか注目を集めている。


ジャニーズ事務所では近藤真彦と東山紀之が不動の地位にいるが、このふたりに続く幹部は不明だ。『SMAP』が存在した時点では近藤と東山の次に中居正広と木村拓哉という序列がしっかり固まっていたが、解散によってふたりは地位を失った。


「SMAP解散の首謀者である中居は出世レースから完全に脱落しています。木村も一度はSMAPとして出ようとしたことで、ジャニーズ内では“腫れ物扱い”という状態です。現在は暫定的な3番手が滝沢、4番手に木村、5番手は松本なのではないでしょうか。そのため現実には近藤、東山に次ぐ地位を滝沢と松本が争っている状態といえるでしょう」(ジャニーズライター)


昨年3月に一部週刊誌によってジャニー喜多川社長が自分の後継者である演出担当に滝沢と松本を考えていると報じ、一気にこのふたりの存在がクローズアップされた。


《まいじつ》

特集

page top