安田大サーカス・HIRO、左脳室内出血やダイエットを経て「41歳まで生きる事が出来ました」 | NewsCafe

安田大サーカス・HIRO、左脳室内出血やダイエットを経て「41歳まで生きる事が出来ました」

芸能 アメーバ

お笑いトリオ・安田大サーカスのHIROが、4月20日に更新したアメブロで41歳の誕生日を迎えたことを報告している。

HIROは「私は41歳まで生きる事が出来ました」と明かし「今日は良い1日にするぞ!!!」と意気込みをつづった。HIROは2017年に高血圧による左脳室内出血で入院。体調のためにダイエットに取り組み、マックスで198、入院時は135kgあった体重を90kg台まで落としている。一度、生命の危機を経験しているため、41歳になったことは自身にとって感慨深いものとなっているようだ。

しかし「今日は良い1日にするぞ!!!」と語っていたHIROだったが、続けて更新したブログでは誕生日を祝う店探しを自らしていることを報告。「自分で店探して誕生日を祝って貰う為に店探し中 41歳に成って私は何探しとるねん そして電話するが満席」となかなか店が見つからないことを明かした。
《アメーバニュース》

特集

page top