新ドラマ「崖っぷちホテル!」が過去の名作ドラマと酷似 | NewsCafe

新ドラマ「崖っぷちホテル!」が過去の名作ドラマと酷似

芸能 まいじつ/entertainment

新ドラマ「崖っぷちホテル!」が過去の名作ドラマと酷似

4月15日から連続ドラマ『崖っぷちホテル!』(日本テレビ系)がスタートした。戸田恵梨香や『EXILE』の岩田剛典、中村倫也ら美男美女を集めて若い視聴者層から注目を集めたが、肝心の脚本の評判はいまいちで、20年以上前の名作ドラマとの類似点を指摘する声もあり、視聴者から不評を買っている。


【関連】 安達祐実がドラマで「意味深セリフ」連発して視聴者騒然 ほか

このドラマは格式あるホテルが舞台。総支配人の桜井佐那を演じる戸田は、従業員の怠惰な働きぶりに業を煮やしていたが、岩田の演じる謎の客が従業員に無茶な指示を出し続け、徐々に従業員の業務が改善し始める。のちに、岩田の役どころが有力ホテルの副支配人である宇海直哉だと明らかになり、桜井はこのホテルで働くよう提案。2話目以降は宇海が指揮を執ってホテルを立て直すストーリーとなる見込みだ。


 


「王様のレストラン」と設定がそっくり


《まいじつ》

特集

page top