お笑いコンビ・江戸むらさきが活動休止「ラーメン屋を手伝う事になりました」 | NewsCafe

お笑いコンビ・江戸むらさきが活動休止「ラーメン屋を手伝う事になりました」

芸能 アメーバ

お笑いコンビ・江戸むらさきが、今月末をもって活動を休止する。磯山良司と野村浩二がそれぞれ22日に更新したアメブロで報告した。

磯山は「2018年3月31日をもちまして、江戸むらさきは活動休止させていただきます。相方野村氏は、今までどおり芸人の活動を 私、磯山は活動を休止させていただきます」と発表。活動休止に至った経緯について「両親が経営しております、ラーメン屋を手伝う事になりました。実家のラーメン屋が、この不景気もあり、あまりうまくいってないと言う事 両親が高齢になって来てると言う事 僕が今まで両親に対して何一つ親孝行出来てないと言う事」と説明した。

相方の野村浩二や所属事務所の社長には解散と退社を申し入れたというが、「『活動休止でいいんじゃないか?』『ラーメン屋を立て直したら戻ってくればいいじゃないか。』なんて 本当に本当にありがたい言葉をいただきまして この活動休止と言う事になりました」とし、「僕が休んでる間 1人で頑張ってくれる 野村浩二をよろしくお願いします」と相方を気遣った。

また、野村もブログで「相方・磯山良司は一身上の都合により、芸能活動をお休みします。それに伴い、コンビとしての活動もお休みします。私、野村浩二は引き続きホリプロコム所属で一人、お笑いの活動を続けていきます。」とピン芸人として活動を続けていくことを報告。「これでコンビとしての活動は一区切りです。“解散”ではなく“休止”としたのは、数年後に江戸むらさきは活動再開する可能性があるからです」とつづっている。
《アメーバニュース》

特集

page top