成田童夢、弟・緑夢の号外入手できず「1部欲しいです…」 | NewsCafe

成田童夢、弟・緑夢の号外入手できず「1部欲しいです…」

芸能 アメーバ

元スノーボード選手でタレントの成田童夢が17日、自身のアメブロを更新。弟の成田緑夢(ぐりむ)選手が平昌冬季パラリンピックのスノーボードバンクドスラローム男子下肢障害で金メダルを獲得したことに感謝の思いをつづるとともに、反響の大きさにも驚いている。

緑夢選手は先にスノーボードクロス男子下肢障害で銅メダルを獲得。17日に帰国した童夢は「改めて、弟に対し多大なる声援及び応援をして頂き、本当にありがとうございました!」と感謝の気持ちをつづった。また、緑夢の金メダル獲得を報じた一般紙やスポーツ紙を並べ、「そんなつもりは全くないけど、ファンになった気分です」とおどけ、「それにしても、一般紙のグリムの取り上げ方が本当に凄い!スポーツ面だけでなく、社会面でも取り上げて頂いて本当にありがとうございます!!それだけパラリンピック、そしてグリムに光を当てて頂いて兄として大変嬉しいです!」と喜びをつづった。

しかしながら、号外は手に入れることができておらず、「どなたか2部持ってる方がいましたら、1部欲しいです…てか、ください!!!」と呼びかけている。

この投稿にファンからは「どんな選手よりも 誰よりも1番1番1番本当に本当に嬉しかったです 本当におめでとうございます」「本当に本当におめでとうございます 涙が出るほど嬉しかったです!!」と祝福のコメントが寄せられているほかに、号外については「号外を発行した新聞社に問い合わせればもらえると思いますよ」というアドバイスも寄せられている。
《アメーバニュース》

特集

page top