村田諒太「国民栄誉賞」受賞基準に問題提起 | NewsCafe

村田諒太「国民栄誉賞」受賞基準に問題提起

芸能 まいじつ/entertainment
村田諒太「国民栄誉賞」受賞基準に問題提起

ボクシングWBA世界ミドル級王者の村田諒太の発言が波紋を呼んでいる。


【関連】 村田諒太が「引退」とベルトを掛けて世界戦の再戦に挑む ほか

村田は2月26日付の新聞のコラムで、国民栄誉賞の受賞が取り沙汰されているフィギュアスケートの羽生結弦と、スピードスケートの小平奈緒を指し、《レスリング女子4連覇の伊調馨選手を除くリオデジャネイロ五輪で出た多くの金メダリストには与えず、目立つ結果となった今回の2人に検討するのは、五輪のレベルの価値とは競技レベル(競技人口、普及率等)ではなく、企業や政治的に広告としての価値があるかどうかなのかと考えさせられる、いらないオマケのついた平昌五輪でした》と批判とともに、疑問を投げ掛けている。


《まいじつ》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top