木梨憲武「地上波レギュラーゼロ」でアートと俳優業に転換か | NewsCafe

木梨憲武「地上波レギュラーゼロ」でアートと俳優業に転換か

芸能 まいじつ/entertainment

木梨憲武「地上波レギュラーゼロ」でアートと俳優業に転換か

3月22日の放送でいよいよ最終回を迎えるフジテレビの『とんねるずのみなさんのおかげでした』。石橋貴明に新番組『石橋貴明のたいむとんねる』が用意されているものの、相方の木梨憲武は4月から地上波テレビのレギュラーはない。


【関連】 フジテレビ「石橋貴明の新番組」に辛口意見続出 ほか

その木梨が3月11日に、東京の新宿シネシティ広場で行われた16年ぶりの主演映画『いぬやしき』(4月20日公開)のプレミアイベントへ参加した。


「おかげでしたが終わったあと、とんねるずは解散するのではないかとも噂されています。しかし、形はどうあれ事実上の解散は免れないでしょう。石橋はインターネットテレビも含め、キャラクター的にこれからもバラエティーでやっていくしかない。一方の木梨は今後、好きなアートに取り組みつつ、俳優業にシフトすると思われます」(テレビ雑誌編集者)


《まいじつ》

特集

page top