大人気の「クロレラ」サプリメント。医薬品との相互作用は? | NewsCafe

大人気の「クロレラ」サプリメント。医薬品との相互作用は?

健康・生活 カラダにキクサプリ

大人気の「クロレラ」サプリメント。医薬品との相互作用は?
クロレラとは球形をした0.001 ミリメートルほどの淡水性のプランクトンです。健康食品として有名で宇宙食としても注目されています。クロレラにはクロロフィル、9種類の必須アミノ酸、非必須アミノ酸、食物繊維、ビタミン、ミネラルなど豊富な栄養素が含まれているからです。

さらにクロレラにしか含まれない、生物の成長促進因子であるC.G.F.(クロレラグロスファクター)も含まれ、これらの成分が複合的に働きかけることで、高血圧予防、コレステロール値低下、肝機能改善、抗酸化作用などの研究結果が認められています。基本的には安全性の高い成分ですが、ワルファリンなどの抗血栓薬を摂取している人は摂取すべきではないとされています。

クロロフィルには血流促進作用が
すでに述べたように、クロレラには血圧予防、コレステロール値低下、肝機能改善、抗酸化作用などの研究結果が認められているほか、ルテインが豊富に含まれているので、高齢者の多くを悩ませている白内障や老年性網膜黄斑部にも良いとされています。
《サプリ》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top