二階堂ふみのヌードで話題の青春映画「リバーズ・エッジ」 | NewsCafe

二階堂ふみのヌードで話題の青春映画「リバーズ・エッジ」

社会 ニュース

二階堂ふみのヌードで話題の青春映画「リバーズ・エッジ」

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『リバーズ・エッジ』


配給/キノフィルムズ TOHOシネマズ新宿ほかにて2月16日から全国公開中

監督/行定勲

出演/二階堂ふみ、吉沢亮、上杉柊平、土居志央梨。森川葵ほか


主演映画は多数だし、現在放映中のNHK大河ドラマ『西郷どん』にも出演しており、人気、実力とも若手女優ナンバーワンと目される二階堂ふみのフルヌード、濡れ場シーンが話題の作品だが、映画自体も、欲望と不安の中で生きている若者たちの痛々しい青春を描いた傑作として評価は高い。


私も、その通り! と言いたいクチで、行定勲監督作品では『GO!』(2001年)に次ぐ面白さ。昨年の彼の『ナラタージュ』よりも、若い魂の悲痛さがヒシヒシと伝わってきた。まあ、すでに23歳の二階堂が高校生役というのはそろそろ無理があるのではないか、とは思うが。原作は沢尻エリカのヌードが騒然とさせた映画『ヘルタースケルター』(2012年)の岡崎京子のコミックス。一筋縄ではいかないのは明らかだ。


《まいじつ》

特集

page top