北朝鮮、国連分担金の支払い苦慮=「銀行制裁で送金できず」 | NewsCafe

北朝鮮、国連分担金の支払い苦慮=「銀行制裁で送金できず」

海外 ニュース

 【ニューヨーク時事】北朝鮮が、外国為替銀行である朝鮮貿易銀行に対する国連安保理の制裁を理由に、国連分担金を支払えないと訴えている。北朝鮮国連代表部は国連と支払い方法について協議しているが、長期にわたり滞納が続けば、国連総会での投票権を失う可能性もある。
 北朝鮮の朴明国外務次官が国連のビーグル管理局長に宛てた書簡によると、2018年の北朝鮮の分担金は18万3458ドル(約2000万円)。文書は、分担金の送金業務を担う朝鮮貿易銀行が昨年8月の安保理の制裁決議で資産凍結の対象に指定され、送金手段が遮断されたと主張。送金できるよう国連に対応を要請した。   【ニューヨーク時事】北朝鮮が、外国為替銀行である朝鮮貿易銀行に対する国連安保理の制裁を理由に、国連分担金を支払えないと訴えている。北朝鮮国連代表部は国連と支払い方法について協議しているが、長期にわたり滞納が続けば、国連総会での投票権を失う可能性もある。
 北朝鮮の朴明国外務次官が国連のビーグル管理局長に宛てた書簡によると、2018年の北朝鮮の分担金は18万3458ドル(約2000万円)。文書は、分担金の送金業務を担う朝鮮貿易銀行が昨年8月の安保理の制裁決議で資産凍結の対象に指定され、送金手段が遮断されたと主張。送金できるよう国連に対応を要請した。 
《時事通信社》

特集

page top