中田ヤスタカが明かすPerfume「チョコレイト・ディスコ」の誕生秘話 | NewsCafe

中田ヤスタカが明かすPerfume「チョコレイト・ディスコ」の誕生秘話

芸能 モデルプレス/ent/music

Perfume(提供写真)
【Perfume/モデルプレス=2月14日】14日はバレンタインにちなみ、音楽プロデューサーの中田ヤスタカが作詞作曲し、3人組テクノポップユニット・Perfumeの曲「チョコレイト・ディスコ」の誕生秘話を紹介する。

【動画を見る】チョコレイト・ディスコ!

◆チョコレイト・ディスコは即興で作られていた

同曲は、2007年のバレンタインデーに発売され、グループの4枚目のシングル「Fan Service sweet」の1曲目に収録されている。

バレンタインの日特有の男女の“ドキドキ感”などが歌われつつ、サビではポップに“チョコレイトディスコ”を連呼。一度聴くと頭から離れない口ずさみやすい楽曲となっており、バレンタインの定番曲となった。

制作した中田は、2016年10月に放送された日本テレビの情報番組「ZIP!」に“中田ヤスタカのヒット曲の作り方”をテーマに出演した際、同曲の誕生秘話について語っていた。
《モデルプレス》

特集

page top