「ジャニーズ枠」の新たなターゲットになったTBS日曜劇場 | NewsCafe

「ジャニーズ枠」の新たなターゲットになったTBS日曜劇場

社会 ニュース

「ジャニーズ枠」の新たなターゲットになったTBS日曜劇場

『嵐』の二宮和也が4月から始まる連続ドラマ『ブラックペアン』(TBS系)で主演を務める。このドラマの放送枠は日曜日の午後9時、いわゆる『日曜劇場』で、現在は同じ『嵐』の松本潤が主演する『99.9~刑事専門弁護士~』が放送されている。


【関連】 嵐・二宮和也の「相葉イジり」が酷すぎると反感買う ほか

「ジャニーズは伝統あるTBS日曜劇場の枠をメインターゲットにするようです。これまでにも、いわゆる“ジャニーズ枠”としては、日本テレビの土曜日午後10時の枠に4クール連続でジャニーズ所属のタレントが主演で起用され続けてきました。亀梨和也と山下智久の『ボク、運命の人です。』、錦戸亮の『ウチの夫は仕事ができない』、櫻井翔の『先に生まれただけの僕』、そしていま放送中なのが山田涼介主演の『もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~』です」(テレビ雑誌編集者)


《まいじつ》

特集

page top