【MLB】バレンティンもトップ50入り 米メディアが歴代最高のバット投げを選出 | NewsCafe

【MLB】バレンティンもトップ50入り 米メディアが歴代最高のバット投げを選出

スポーツ ニュース

WBCでは鮮烈な活躍を披露したバレンティン【写真:Getty Images】
■米メディアが選ぶ歴代最高のバット投げ

 試合を決める一発、決定的なアーチを描いた選手が見せる個性豊かなバット投げ。時に挑発行為として相手チームから反感を買い乱闘に勃発するケースもあるが、見ている者を虜にするパフォーマンスの一つでもある。そんなバット投げをこのほど、米メディアが「野球における最もエキサイティングな出来事の一つ」として特集。歴代トップ50を選出した。

 同企画はMLBの専門テレビ局「MLBネットワーク」が行ったもので、公式ツイッターでも動画と共に歴代最高のバット投げトップ50を紹介。その中には日本で活躍する助っ人もランクインしており、2013年に日本新記録となる60本塁打を放ったヤクルト・バレンティンが35位に選ばれている。同選手が選出された場面は、オランダ代表として参加した昨年の第4回WBCプエルトリコ戦での一発。その際、バレンティンは打った瞬間に両手で自身の胸を叩き、歓喜の雄たけびを上げている。
《Full-count》

特集

page top