テレビ関係者が注目し始めた「Sexy Zone」の人気上昇 | NewsCafe

テレビ関係者が注目し始めた「Sexy Zone」の人気上昇

社会 ニュース
テレビ関係者が注目し始めた「Sexy Zone」の人気上昇

元『SMAP』の木村拓哉、『嵐』の松本潤など、1月開始の連続ドラマで4作品に主演を送り込んでいるジャニーズ事務所。テレビ関係者にとっても、どのジャニーズタレントを抑えておくかは死活問題と言われるが、そんな関係者たちが密かに「今年来るかも」と狙いを定めているグループが、『Sexy Zone』だという。


【関連】 中島健人と橋本環奈「ゴチレース」起用に賛否両論 ほか

Sexy Zoneは2011年に中島健人、菊池風磨、佐藤勝利、松島聡、マリウス葉の5人で結成されデビュー。2013年には紅白歌合戦に初出場を果たした。


「Sexy Zoneはジャニー喜多川社長の肝入りグループで、だからこそ紅白出場もできました。しかし、人気もCDの売り上げもいまひとつで、急に中島、菊池、佐藤の3人体制で活動するなど、明らかに迷走していると言われていました」(テレビ局関係者)


《まいじつ》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

page top