白人だらけの団体旅行ツアーに「日本人が1人」で参加してみた / 悪魔的なワナにハマって不本意すぎる『イエス』を発した話 | NewsCafe

白人だらけの団体旅行ツアーに「日本人が1人」で参加してみた / 悪魔的なワナにハマって不本意すぎる『イエス』を発した話

ビックリ ニュース

「日本人はイエスと言い過ぎる」とは昔から言われる話。あまりにもよく言われることなので、私自身「簡単にイエスと言わないようにせねば」と日頃から気をつけているつもりなのだが、「それを今まで完璧に守れているか?」と聞かれたら……極めて怪しい。

正直なところ、「今のは雰囲気に流されただけだろ!」と自分でツッコミたくなる “イエス” を何度か言ってきたように思う。そんな『不本意なイエス』の中で、自分史上最強に不本意なイエスをつい数カ月前に発してしまったので、当時の状況と合わせて紹介したい。

・ボッチは自分だけ!?
それは昨年2017年の10月頃、私がトルコのマルマリスという港町に旅行で滞在していた時のこと。夕方、港をブラブラと歩いていたら『古代のお墓を見に行くクルージング』という、なんとも魅力的なツアーを発見したのである。

その場にいたスタッフに話を聞いてみたところ、丸1日楽しめてランチもついてくるのに、値段はそんなに高くない。確か、日本円で3000円前後であったと記憶している。「こりゃあ行くしかないぜ!」という訳で、参加を即決。翌日、ツアーの集合場所である船の甲板に向かったのである。すると……
《ロケットニュース24》

特集

page top