松居一代、話題のノートの行方は?寂しくなる瞬間は?今後は?離婚後初の公の場で語る | NewsCafe

松居一代、話題のノートの行方は?寂しくなる瞬間は?今後は?離婚後初の公の場で語る

芸能 モデルプレス/ent/wide/show

松居一代 (C)モデルプレス
【松居一代/モデルプレス=1月21日】2017年に俳優・船越英一郎との離婚が成立した松居一代が21日、都内で行われた『第27回たかの友梨エステティックシンデレラ大会2018』に出席。イベント後、報道陣の囲み取材に応じた。

【さらに写真を見る】まばゆい装飾品をまとった松居一代

離婚会見後、初の公の場ということで、報道陣から松居への質問が殺到。「離婚すると痩せる人が多いですが、少し痩せられました?」と問われた松居は、「一時期、悲しんでいるときは11キロ痩せましたけど、今は本当にものすごく幸せでございます」と晴れやかな表情を見せ、「これから新しい未来のドアが開きましたから、何が起こってくるかワクワクドキドキ。今日はこんな素敵なコンテストにお呼びいただいて幸せだなと思っています」と声を弾ませた。

また、自身のブログでパスポートの名義変更をしたことに触れていたが、真相を聞かれると「名義変更が大変でしたよ…。銀行関係も多いし、投資関係も多いので、普通の方より名義変更がうんと多いんです」とぼやきつつ、「(名義変更は)ほぼ終わりました。大変でしたが一段落だと思っています」とニッコリ。船越のパスポートについては「とっくにお返ししていますから、どうぞご自由に。私には関係のない方ですから。大っ嫌いですしね」とコメントして笑いを誘った。
《モデルプレス》

特集

page top