吉岡里帆新ドラマは精神削る!? 「見ていられない」と阿鼻叫喚 | NewsCafe

吉岡里帆新ドラマは精神削る!? 「見ていられない」と阿鼻叫喚

社会 ニュース

吉岡里帆新ドラマは精神削る!? 「見ていられない」と阿鼻叫喚

1月16日から連続ドラマ『きみが心に棲みついた』(TBS系)が始まった。このドラマは、主演の吉岡里帆を恋人にしようと向井理と桐谷健太が争う三角関係の物語だ。甘い大人のラブストーリーなのかと思いきや、実際には「精神的に怖い内容」と視聴者のあいだで話題になっている。


【関連】 『きみが心に棲みついた』桐谷健太と中村アンが「禁断愛」か ほか

吉岡の演じる小川今日子は、恋愛などに臆病な女性で、緊張すると挙動不審な行動を起こしてしまうために、“キョド子”というあだ名が付いている。向井演じる星名漣は、過去に恋人だったキョド子をひどい方法で振ったのだが、ふとしたことでふたりは再会し、精神的に追い詰めて再びもてあそぶという役どころだ。


《まいじつ》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

page top