【MLB】マ軍ファンがジーターに「反逆」 100万人目指し署名活動も…現時点で83人!? | NewsCafe

【MLB】マ軍ファンがジーターに「反逆」 100万人目指し署名活動も…現時点で83人!?

■主力大量放出でのチーム再建に不満が噴出、退陣を求めるファンが賛同者を募るも… 新オーナーに就任したデレク・ジーター氏らのもとでチーム再建を進めるマーリンズに対して、ファンが“反逆”を計画していると米ヤフースポーツが報じている。主力の大量放出で選手の総…

スポーツ ニュース
マーリンズの新オーナーに就任したデレク・ジーター氏【写真:Getty Images】
■主力大量放出でのチーム再建に不満が噴出、退陣を求めるファンが賛同者を募るも…

 新オーナーに就任したデレク・ジーター氏らのもとでチーム再建を進めるマーリンズに対して、ファンが“反逆”を計画していると米ヤフースポーツが報じている。主力の大量放出で選手の総年俸を削減し、若手中心のチームへの移行を進めているが、その手法に続々と批判が噴出。チーム改革の結果が出るのは数年後になると見られるが、早くもジーターオーナーの手腕を疑問視する声もあがっている。退陣を要求するべく、ファンがインターネット上で賛同者を募り始めたものの…。

 マーリンズは今オフ、昨季リーグMVPのジャンカルロ・スタントン外野手をヤンキース、4番としてチームを牽引したマルセル・オズナ外野手をカージナルス、不動のリードオフマンだったディー・ゴードン内野手をマリナーズへと放出。年俸の高い主力を放出し、代わりに若手有望株を獲得してチームを再建するのは、低迷するメジャー球団の常套手段だが、あまりにも急激な変化には波紋が広がっている。代わりに獲得した若手の質がそれほど高くないこと、経営が黒字化すれば最高経営責任者(CEO)のジーター氏に1年毎に億を超えるボーナスが入ることなどもあり、批判の声もあがっている。
《Full-count》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top