米倉涼子が「ドクターX」続編に気乗りしない理由 | NewsCafe

米倉涼子が「ドクターX」続編に気乗りしない理由

社会 ニュース

米倉涼子が「ドクターX」続編に気乗りしない理由

2017年度の『第21回 日刊スポーツ・ドラマグランプリ』の秋ドラマ選考が行われ、テレビ朝日系列で放送された『ドクターX ~外科医・大門未知子~』が“三冠”を達成した。作品賞のほか、主演女優賞で米倉涼子、助演女優賞で内田有紀が1位だった。主演男優賞は『陸王』(TBS系)の役所広司、助演男優賞は『先に生まれただけの僕』(日本テレビ系)の風間杜夫がトップだった。来る3月に実施予定の年間決選にノミネートされる。


【関連】 木村拓哉の新ドラマより「ドクターX続編」に高まる期待 ほか
《まいじつ》
page top