あなたは大丈夫?愛犬が好きすぎて気付けていない5つの迷惑行為 | NewsCafe

あなたは大丈夫?愛犬が好きすぎて気付けていない5つの迷惑行為

犬の飼い主さんがしがちな迷惑行為とは?愛犬が大好きで家族のように思っているという気持ちは、犬の飼い主として素晴らしい心がけです。しかし、あまりに愛犬を好きすぎて周りに迷惑をかけてしまっているであれば、それは間違った愛情かもしれません。では、犬が好きすぎ…

ビックリ ニュース
あなたは大丈夫?愛犬が好きすぎて気付けていない5つの迷惑行為
犬の飼い主さんがしがちな迷惑行為とは?


愛犬が大好きで家族のように思っているという気持ちは、犬の飼い主として素晴らしい心がけです。しかし、あまりに愛犬を好きすぎて周りに迷惑をかけてしまっているであれば、それは間違った愛情かもしれません。


では、犬が好きすぎて気付けていない飼い主さんの迷惑行為にはどのような行為が当てはまるのでしょうか。

1.公園内はノーリードで散歩


散歩は全面的にリードやハーネスを着けていなければしてはいけません。周囲の人にとっても危険ですし、犬も急に飛び出す危険性がありますので、犬にとっても非常に危険な行為なのです。


しかし、「公園内なら安全だからいいや」と公園内をノーリードで散歩させている飼い主さんを見かけます。これも十分マナー違反であり、迷惑行為だと自覚しましょう。もし周囲に人や他の犬がいる場合、何かあってからでは遅いのです。


もしも散歩している時間帯、公園内に誰も居なくてもしっかりリードは離さないようにしてください。もしかすると公園に入ろうとしていた家族がその様子を見て、「危ないから止めよう」と帰る事態となっているかもしれません。非常に迷惑です。
《わんちゃんホンポ》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top