「東洋人は嫌いなの」米スタバで人種差別発言を繰り返した白人女性、警察に通報されて店から追い出される | NewsCafe

「東洋人は嫌いなの」米スタバで人種差別発言を繰り返した白人女性、警察に通報されて店から追い出される

ビックリ ニュース

「ダメなものはダメ」。世の中には、そう言い切れることがいくつも存在する。その内の1つが「差別」。2018年を迎えようとしている今の時代、いかなることでも他者を差別してはいけないとハッキリ断言できる……が、それでも差別は起こり続けている。

性別、人種、国、外見……。今回も、スターバックスにて、ある女性が他の客に向かって「東洋人は嫌い」などと人種差別的な発言をしたのだとか。動画とともに、詳細をお伝えしたい。

・米スタバ店内で韓国語を話していたら
この動画は、米カリフォルニア州で撮影されたものだ。スタバ店内で留学生であるアニー・アンさんが、他の学生とともに韓国語を使って話をしていたそう。

すると近くに座っていた白人女性が「あなたたちの言葉は聞きたくない」とアンさんたちの会話に割って入って来た。

・アンさん「自分の言語を話す自由がある」
そんなことを言われれば、誰だってショックを受けるはず。だがアンさんは負けずに、女性に対して「ここはアメリカよ。自分の言語を話す自由がある」と言い返した。騒ぎを聞きつけた店員も、「彼女たちは何も悪いことをしていません。あなたがトラブルを起こしています」と店から出て行くように女性に言い渡した。
《ロケットニュース24》

特集

page top