鈴木おさむ、妻から激怒され平謝り「こんなに怒られると思いませんでした」 | NewsCafe

鈴木おさむ、妻から激怒され平謝り「こんなに怒られると思いませんでした」

芸能 ニュース

放送作家の鈴木おさむが16日、自身のアメブロを更新。妻の森三中・大島美幸から激怒され平謝りしたことを明かした。

「一昨日、実は、寝室で、とあることが起きました」と不穏な様子でブログを書き始めた鈴木。15年に誕生した長男・笑福くんを寝かせるために夫婦で寝室へ。機嫌がよく、なかなか寝てくれない笑福くんだったが、次第に眠気が出てきたところで、鈴木が電気のスイッチを一気に消して真っ暗にしたため、笑福くんは号泣。電気のリモコンを持った大島が何かを言ったが、鈴木はうまく聞き取れなかったようだ。

大島が鈴木に「何してんだよ!!いきなり真っ暗にしたら泣くでしょうが」と激怒したものの時すでに遅し。「僕は電気を消してくれ!と言ったのだと思い、一気に暗くして。そのおかげで大説教です」と大島から激怒されたことを明かした。笑福くんはなかなか泣き止まなかったようで「泣いてる笑福。怒る妻。怒られる45歳のおじさん。妻と笑福に何度も申し訳ないと謝りましたが・・・いや~、泣きスイッチ、一気に入り。こんなに怒られると思いませんでした」と反省と驚きをつづった。
《アメーバニュース》

特集

page top