乃木坂46「人気は頭打ち」を証明する出来事 | NewsCafe

乃木坂46「人気は頭打ち」を証明する出来事

社会 ニュース

乃木坂46「人気は頭打ち」を証明する出来事

11月7日と8日の両日に、念願の東京ドームコンサートで全国ツアーを打ち上げた『乃木坂46』。2日間で約11万人という収容観客数に対し、応募総数は55万口にのぼった。さらに今月下旬にはその余勢を駆って、日本のアーティスト代表としてアジア進出の第一歩を記す。


【関連】 真木よう子が映画降板を発表した経緯 ほか

「11月24日から26日までシンガポールで開催される東アジア最大級のイベント『C3 アニメ・フェスティバル・アジア(AFA)』のライブに、乃木坂46がゲストアーティストとして招聘されました。『いま日本で最も人気と勢いがあるアイドルを――』と、アジア中から数多くのリクエストが寄せられ、乃木坂46に声が掛かったそうです。乃木坂46の運営もアジア進出の機会を狙っていたので、互いの思惑が一致しての出演だと聞いています」(民放テレビ局プロデューサー)


《まいじつ》
page top