空腹時の胃痛に要注意!十二指腸潰瘍や急性胃炎かも | NewsCafe

空腹時の胃痛に要注意!十二指腸潰瘍や急性胃炎かも

ビックリ ニュース
空腹時の胃痛に要注意!十二指腸潰瘍や急性胃炎かも
空腹を感じるとき、ただお腹が空いたりお腹が鳴ったり…というのとは別に、胃に痛みを感じることはありませんか?空腹時に感じる胃痛は、「十二指腸潰瘍」や「急性胃炎」の兆候としても知られています。この記事では、空腹時の胃痛にかかわる原因について見ていきます。

空腹時と胃痛が関係しているときのサイン
「胃痛を抱えている」ことに対する自覚はあっても、その胃痛が空腹によるものだと自覚している人はそんなに多くありません。もしも普段から胃痛を感じることがあるのなら、その胃痛が空腹と関係のあるものでないかチェックしてみましょう。



空腹時や食事の前などに、みぞおちあたりに痛みを感じる
︎空腹状態で食事を始めたとき、食べ始めに胃痛を感じる
︎抱えていた胃痛が食後には治まっている
︎胃痛のせいで食欲が減退している


心当たりはありませんでしたか?胃痛が空腹と関係のある人は、ほとんどが何かを口に入れたとたんに胃痛が治まる傾向にあります。もしもあなたが普段感じている胃痛にこれらの特徴が見られるのなら、胃腸などの消化器官に何らかの問題を抱えている可能性が考えられます。
《サプリ》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top