安田顕の「変態演技」を期待する視聴者 | NewsCafe

安田顕の「変態演技」を期待する視聴者

芸能 ニュース

安田顕の「変態演技」を期待する視聴者

10月22日、『日曜ワイド』(テレビ朝日系)で、単発ドラマ第2弾『白い刑事』が放送された。ツイッターでは、主役を演じる安田顕のファンが、安田に対し“変態演技”を期待するツイートを連発した。


【関連】 「嫌いな男」殿堂の出川哲朗…家族に人気のタレントへ大変貌

今回のドラマは、ミステリーの巨匠・佐野洋氏の小説『白い刑事』が原作。ストーリーは、“クロ”だとにらんだ被告人の容疑者を次々に無罪(シロ)にしてきた敏腕弁護士・相良修平(安田)が、富士見警察署署長である東谷慎一郎(小堺一機)の誘いで特別捜査官として署にやってくるところから始まる。


弁護士から刑事に転身した相良は、警部補となり、渋谷美里巡査(真野恵里菜)とコンビを組み、ある事件を捜査することに。その事件とは、洋菓子店のオーナーパティシエである今村明(佐藤祐一)が殺された事件だった。


《まいじつ》
page top