木村拓哉「ドクターX」後番組のドラマ主演が決定 | NewsCafe

木村拓哉「ドクターX」後番組のドラマ主演が決定

芸能 ニュース

木村拓哉「ドクターX」後番組のドラマ主演が決定

元『SMAP』の木村拓哉が来年1~3月期に放送のテレビ朝日系連続ドラマ『BG~身辺警護人~』(タイトルは仮)に主演し、ボディーガード役に初挑戦することが分かった。武器を持たない民間警備会社のボディーガード(BG)役で、“命の盾”になりながら依頼を遂行する様子を演じる。


【関連】 木村拓哉が稲垣吾郎に謝罪!和解へ

現在放送中の『ドクターX』と同時間枠で放送されるこの作品は、木村が好視聴率を続けられるかどうかに注目が集まる。


木村は「“ボディーガード”という職業をテーマに選んでくれたことに感謝したい。そこを描こうというジャッジにびっくりしたというか、『なるほど、そうきたか!』という意外性がありました」とコメントしている。


「木村は演技の幅がないので、木村でドラマの企画を立ち上げるときには、まず『職業をどうするか』についてきっちり決めないといけません。“職人もの”であり、なおかつ恋愛が絡んでいないとヒットはしないでしょう」(テレビ雑誌ライター)


《まいじつ》
page top