斉藤由貴「不倫問題の違約金」すでに精算済みか | NewsCafe

斉藤由貴「不倫問題の違約金」すでに精算済みか

芸能 ニュース

斉藤由貴「不倫問題の違約金」すでに精算済みか

女優の斉藤由貴が来年1月7日から始まる予定の大河ドラマ『西郷どん』(NHK)の出演を辞退したことに伴い、南野陽子が代役を務めると発表された。南野は将軍家に嫁ぐ篤姫の教育係である幾島を演じる。


【関連】 斉藤由貴が不倫騒動後イベント初登場で声を震わせ…

斉藤が50代の男性医師との不倫を認めたあと、NHKは「所属事務所から出演を辞退したいという申し出があった」として降板を決定していた。南野の大河ドラマ出演は1988年『武田信玄』以来30年ぶりで2度目だ。


斉藤と南野といえば、1980年代のドラマ『スケバン刑事』シリーズで共にヒロインを務めたことがある。斉藤は1985年4月から放送されたシリーズ第1作、南野が同年11月スタートの第2作『スケバン刑事2』で主演を務めた。


《まいじつ》
page top