吉岡里帆「水着グラビア嫌だった」発言で炎上 | NewsCafe

吉岡里帆「水着グラビア嫌だった」発言で炎上

芸能 ニュース

吉岡里帆「水着グラビア嫌だった」発言で炎上

9月まで放送されていた連続ドラマ『ごめん、愛してる』(TBS系)に出演していた吉岡里帆が先ごろ、インターネット上でちょっとしたバッシングに遭った。


【関連】 佐藤健と熱愛報道のあった吉岡里帆の今後

女性向けサイト『She is』に掲載されたシンガーソングライターの吉澤嘉代子との対談のなかで、自身の“グラビア”を振り返った際の発言が事の起こりだった。


《私は水着姿なんて絶対出したくなかったし、両親からも、「本当に結婚するような人にしか見せちゃだめ」という教育を受けてきたから。》

《人は、脱いだ人を「脱いでる人が芝居している」って見るんですよ。脱がない人のことは、はじめから「この人は芝居する人なんだ」という目で見ます。》


《まいじつ》
page top