わがままな犬がする4つの行動やしぐさ | NewsCafe

わがままな犬がする4つの行動やしぐさ

ビックリ ニュース

わがままな犬がする4つの行動やしぐさ
わがままな犬がする行動やしぐさ


まずは、わがままになってしまっている犬が見せる行動やしぐさについてご紹介していきます。「ちょっと甘やかしちゃってるかも」と思い当たる節のある方は、ぜひ自分の愛犬に当てはまる点がないか確認してみましょう。

叱ると反抗的な態度をとる


叱ると飼い主さんに向かって反抗的な態度をとるという行動は、わがままになってしまっている証拠です。通常犬は、自分よりも上の立場の者に対して反抗的な態度をとりません。


例えば、犬がイタズラをしてしまった際、飼い主さんは当然「ダメ」と叱ります。普通はそれを聞き入れ、止めるのが一般的ですが、わがままになってしまっている犬の場合は、「なんで怒られなきゃいけないの」と反抗的な態度をとるのです。


反抗的な態度の例としては、吠えたり唸るという行動が挙げられます。また、ふてくされたように無視をするというしぐさも当てはまります。



《わんちゃんホンポ》

特集

page top