”やり取り”するのが大事!「LINEを交換した時」に好感度を上げるテクニック3つ | NewsCafe

”やり取り”するのが大事!「LINEを交換した時」に好感度を上げるテクニック3つ

恋愛 ニュース

”やり取り”するのが大事!「LINEを交換した時」に好感度を上げるテクニック3つ
プライベート大学恋愛学部のユウキです。

仕事や色んな場面で「“目的”と“手段”を履き違えてはいけない」ということを言われた経験、感じた経験があるかと思います。
少し難しい言葉ではありますが、連絡手段のLINEにおいても当てはまることなんです。
シンプルに「LINE交換しましょう」と伝えるのも良いのですが、実際はLINEを交換して、“やり取りをすること”が重要です。

もっと言ってしまえば、やり取りをして“行動に結びつけること”がゴールです。
ゴールから逆算した時にどのようなLINE交換が良いのかを考えていきたいと思います。

●(1)交換するための理由付け

気になる相手のLINEって知りたいですよね。
その感情、ストレートに伝えるよりも間接的に伝えた方 がより自然体で、連絡もスムーズになりますよ。

●情報を送る

日常会話の中で、お互いの共通点や相手の知りたいことを探っていきましょう。
《恋愛.jp》

特集

page top