Hey! Say! JUMP有岡大貴&高木雄也、“ファンサ団扇”事情を語る | NewsCafe

Hey! Say! JUMP有岡大貴&高木雄也、“ファンサ団扇”事情を語る

芸能 モデルプレス/ent/wide/show

Hey! Say! JUMP有岡大貴&高木雄也、“ファンサ団扇”事情を語る
【Hey! Say! JUMP/モデルプレス=9月23日】Hey! Say! JUMPの有岡大貴と高木雄也が、パーソナリティーを務めるラジオ「JUMP da ベイベー!」(bayfm、毎週金曜24:30~)の22日放送回にて、コンサートでの“ファンサ団扇”事情を語った。

Hey! Say! JUMP山田涼介&中島裕翔、グループ史上最大級の喧嘩原因が斜め上「ブチ切れた」

◆「ちゃんと伝わってるかな~」“ファンサ団扇”に本音

リスナーから寄せられた、「コンサートで可愛いと思う団扇、ファンサするのが恥ずかしい団扇はありますか?」というメッセージを紹介した2人。

コンサートでは団扇を通してメンバーにファンサービスを求める“ファンサ団扇”を持つ人も多いが、有岡は「多いのは『投げチューして』とか『エアハグ』。エアハグってわからなくて、その文化、団扇で知った。あと『指ハート』も最初はわからなくて、指でハートを書いてた(笑)」と、様々なファンサを求められるようで「ちゃんと伝わってるかな~って思う」とファンの反応を気にかけている様子。
《モデルプレス》

特集

page top