カトパン「先生エッチ!」共演者の視線に困惑!? | NewsCafe

カトパン「先生エッチ!」共演者の視線に困惑!?

芸能 モデルプレス/ent/wide/show

9月6日放送『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)で、アシスタントを務めるフリーの加藤綾子アナウンサー(32)が、プロポーションの物足りなさを指摘される一場面があった。

 この日、番組では「美男美女は人生得しているか!?」をテーマに各専門家が持論を展開した。たとえば、認知科学評論家の中野信子氏によると「イケメンは免疫力が高く、風邪をひきにくい」とのこと。イギリスのデイリー・メール紙に掲載された「男性はルックスがいい人ほど抗体をたくさん持っている」というデータが、この説の根拠だ。

 一方、女性の場合は生殖能力がルックスに関係があるとのこと。人は“美しさ”を基準に女性の顔の魅力を判断していると思いがちだが、実は無意識に生殖能力を見分けているという考え方だ。中野氏によると、「理想的なフェイスラインの美女は生殖能力が高い傾向にある」ということで、中野氏は加藤アナについて「加藤さんも卵型のきれいな顔をしてますよね」と指摘した。つまり、加藤アナも生殖能力が高いというわけだ。
《日刊大衆》

特集

page top