サッカーコーチ養成機関「クーバー・アカデミー・オブ・コーチング」が20期生募集 | NewsCafe

サッカーコーチ養成機関「クーバー・アカデミー・オブ・コーチング」が20期生募集

スポーツ サイクルスタイル/スポーツ/短信

クーバー・コーチング・ジャパンは、サッカーの指導者養成機関「クーバー・アカデミー・オブ・コーチング」の2018年度第20期生の募集を10月10日(火)より開始する。

「クーバー・アカデミー・オブ・コーチング」では、実技、講義の専門プログラムを1年間かけて学ぶ。1学期はサッカーの技術・戦術理論、生理学、解剖学、心理学、栄養学などコーチに必要となる様々な分野の講義を受講する。2学期ではそれらを基礎に、クーバー・コーチング・メソッドを習得。3学期は、スクールやクリニックなど様々な現場で1、2学期に習得した知識と実践を運用していく。

2000年4月1日以前生まれで、同社での採用希望者や採用決定時に3年間就業できることなどが応募資格となる。募集人員20名。願書受付期間は10月10日(火)~10月20日(金)。応募詳細は、公式ホームページにて告知中。
《美坂柚木》

特集

page top