広瀬アリスの巫女姿が美しい…ぶっ飛びキャラでイメージ崩壊?<巫女っちゃけん。> | NewsCafe

広瀬アリスの巫女姿が美しい…ぶっ飛びキャラでイメージ崩壊?<巫女っちゃけん。>

芸能 モデルプレス/ent/movie

【広瀬アリス/モデルプレス=9月14日】女優の広瀬アリスが主演を務める映画「巫女っちゃけん。」(2018年1月20日より福岡先行公開、2018年2月3日より全国公開)のポスタービジュアル、場面カットが公開された。

【さらに写真を見る】広瀬アリスの巫女姿が美しい!「巫女っちゃけん。」場面カット

◆「巫女っちゃけん。」ストーリー

広瀬演じる主人公・しわすは、現在就活中。父が宮司をしている神社で巫女のバイトをしている。「就職が決まったら巫女なんかすぐにやめてやる」と父に言いながらも、しわすはやりたいことや夢があるわけではない。しかも、子どもの頃に母親が家を出て行ったことがトラウマで、何かしら反発してしまう。

そんな時、神社でボヤ騒ぎが起こったり、賽銭や食べ物が盗まれたりする事件が発生。夜中の境内見回り中、しわすは社殿に隠れて居た5歳の少年、健太を捕まえる。

一切口を聞かない健太だが、しばらくの間、神社で面倒を見ることになり、しわすはイヤイヤ健太の世話係に。そんなある日、母親の美和が健太を迎えに来て、しわすは世話係から解放される。
《モデルプレス》

特集

page top