オリックス、マレーロが3打席連発…ソフトバンクの連勝は9でストップ | NewsCafe

オリックス、マレーロが3打席連発…ソフトバンクの連勝は9でストップ

スポーツ サイクルスタイル/スポーツ/短信

オリックスは9月13日、ヤフオクドームでソフトバンクと対戦。指名打者・マレーロが3打席連続本塁打を放つ活躍を見せ、5-2で勝利した。

オリックスは0-0で迎えた2回表、マレーロの今季第14号となるソロ本塁打で1点を先制。その裏に同点とされるも、4回表には、マレーロのこの日2本目となる本塁打が飛び出すなど4-1と勝ち越しに成功。6回表には、マレーロが3打席先発となるソロ本塁打を放ち、5-1とリードを広げた。

投げては、先発したエースの金子千尋投手が7回2失点の好投を見せ、今季11勝目。敗れたソフトバンクは、バンデンハーク投手が6回5失点と誤算だった。
《浜田哲男》

特集

page top