「辞職しません」豊田真由子議員に地元も困惑気味 | NewsCafe

「辞職しません」豊田真由子議員に地元も困惑気味

政治 ニュース

「辞職しません」豊田真由子議員に地元も困惑気味

秘書に対する「このハゲー!」などのハラスメント発言が発端になり、自民党を離党した豊田真由子衆議院議員が、議員辞職しない意向を固めた。9月8日発売の月刊誌『文芸春秋』の記事中で《引き続き、必死で働き続けることで償っていきたい》と明言している。


【関連】 豊田真由子議員の風評被害を受ける元「ほっしゃん。」星田英利

記事によると、豊田氏は一連の暴言や暴行について「本当に申し訳ない」としつつ、詳細については「捜査中なので具体的なことは申し上げられない」と詳細を明らかにすることはなかった。自民党内では、秘書が100人以上辞めているとして、豊田氏の資質を疑問視する向きもあるが、豊田氏は「辞めたのは15名程度だ」と否定した。


これについては政界から異論が出ている。特に所属していた自民党関係者も首をかしげているようだ。


《まいじつ》
page top