桜田通、突然の女装披露に視聴者ざわつく<警視庁いきもの係> | NewsCafe

桜田通、突然の女装披露に視聴者ざわつく<警視庁いきもの係>

芸能 モデルプレス/ent/wide/show

【桜田通/モデルプレス=8月13日】俳優の桜田通が13日に放送されたフジテレビ系ドラマ『警視庁いきもの係』(日曜よる9時)第6話にゲスト出演し、女装を披露した。

【さらに写真を見る】イケメンの女装はやっぱりかわいい!桜田通が大変身

警視庁総務部総務課・動植物管理係(架空の部署)の鬼警部補・須藤友三(渡部篤郎)と新米巡査・薄圭子(橋本環奈)のコンビが、動物の生態をもとに事件解決に奔走する異色コメディーミステリー。第6話は、ヨウム(オウム目インコ科の大型インコ)の飼い主・梶田実(斉藤佑介)の殺人事件が描かれた。

桜田は梶田がよく仕事をしていた出版社に務める編集者・野間夏夫役。石松(三浦翔平)らの捜査により、梶田がオカマバーの常連だったこと、野間がその交際相手だったことが明らかとなり、ヨウムが原因の仲違いで別れを切り出された野間が犯人だった…というストーリー。

突然の女装披露に視聴者からは「通くんの女装かわいかった~」「脚きれいすぎかな!?!?」「かわいすぎ、女子やめたい」「きれいだった…目の保養」などの声が上がっていた。(modelpress編集部)
《モデルプレス》

特集

page top