KinKi Kids堂本剛、退院直後にロケ乱入 堂本光一のやりとりにファン感激 | NewsCafe

KinKi Kids堂本剛、退院直後にロケ乱入 堂本光一のやりとりにファン感激

芸能 モデルプレス/ent/wide/show

【KinKi Kids/モデルプレス=8月13日】6月に突発性難聴を発症して入院し、現在治療中のKinKi Kidsの堂本剛が、13日に放送された「KinKi Kidsのブンブブーン」(フジテレビ系/毎週日曜13:30)にサプライズで出演した。

KinKi Kids堂本光一、ロケ先での裏話明かされ絶賛の声

番組の冒頭、剛が体調不良のため欠席であることを光一が報告。榎並大二郎アナウンサーの進行のもと、光一とゲストの永野芽郁がそば打ちを行った。

収録も終盤に差し掛かり、光一と永野が自分たちでつくったそばを食べていると、突如タンクトップ姿の剛が登場。目を丸くして驚く2人を横目に「各方面の方々に多大なるご迷惑をおかけしました事を心よりお詫び申し上げます。ドクターストップがかかった為入院に至りましたが皆様の期待も虚しく回復が全くしておりません。これから先も多少皆様にご迷惑かける事があると思いますが、何卒優しい気持ちでどうぞ“そば”に寄り添っていただければと思います」とコメントした。
《モデルプレス》

特集

page top