爽(川口春奈)から予想外の懺悔…黎(福士蒼汰)に待ち受ける衝撃の展開「愛してたって、秘密はある。」<第5話あらすじ> | NewsCafe

爽(川口春奈)から予想外の懺悔…黎(福士蒼汰)に待ち受ける衝撃の展開「愛してたって、秘密はある。」<第5話あらすじ>

芸能 モデルプレス/ent/broad/casting

【愛してたって、秘密はある。/モデルプレス=8月13日】俳優の福士蒼汰が主演を務め、女優の川口春奈がヒロインを演じる日本テレビ系ドラマ『愛してたって、秘密はある。』(毎週日曜よる10:30~)の第5話が13日、放送される。

【ほか写真・動画をみる】福士蒼汰と結婚指輪を選ぶ川口春奈の幸せそうな笑顔にキュン!/“偽りだらけ”の2人の関係はどうなる…?

◆秋元康氏が手がける“ラブミステリー”

同作の企画原案は、AKBグループ関連作を除くと『着信アリ』(2005年)以来、約12年ぶりにテレビドラマを手がける秋元康氏。人を殺した、という「秘密」を抱えながら、恋人との結婚を目前に何者かに追い詰められていく“自問自答ラブミステリー”となっている。

誰にも言えない秘密を抱える主人公・奥森黎(おくもりれい)役をミステリー初挑戦の福士、黎の“秘密”を全く知らないまま恋に落ち、一途に愛するヒロイン・立花爽(たちばなさわ)を川口が演じる。
《モデルプレス》

特集

page top