劇団四季ミュージカル「オペラ座の怪人」が日本上陸29周年! | NewsCafe

劇団四季ミュージカル「オペラ座の怪人」が日本上陸29周年!

芸能 シネマカフェ/最新ニュース/レポート

ミュージカル「オペラ座の怪人」横浜公演
  • ミュージカル「オペラ座の怪人」横浜公演
  • ミュージカル「オペラ座の怪人」横浜公演
  • ミュージカル「オペラ座の怪人」横浜公演
日本での同作の初演は、1988年4月29日の東京・日生劇場。以来、全国10都市で上演を重ね、総公演回数は6,764回、観客総動員数は669万人(2017年4月29日公演終了時点)におよび、「ライオンキング」「キャッツ」に次ぐ国内第3位を誇る。

この日、昼公演時のカーテンコールでは、出演者を代表してパリ・オペラ座の支配人コンビ、ムッシュー・アンドレ役の増田さんと、ムッシュー・フィルマン役の青木さんが感謝のコメントをファンに向けて送った。

なお、現在上演中の横浜公演は8月13日(日)まで。その後、9月14日(木)からは広島、12月からは京都での公演が決定している。

■ムッシュー・アンドレ役/増田 守人
本日は、ご来場いただき誠にありがとうございます。『オペラ座の怪人』は本日、日本上演29周年を迎えました。1988年の東京初演以来、全国10都市で上演。総公演回数は6,763回、のべ669万人ものお客様にご来場いただきました。これもひとえに、お客様の温かいご支援の賜物と、出演者・スタッフ一同心より御礼申し上げます。
《text:cinemacafe.net》

特集

page top