広島、初回に「タナキクマル」の3連打で2点先制 菊池&丸がタイムリー | NewsCafe

広島、初回に「タナキクマル」の3連打で2点先制 菊池&丸がタイムリー

■先頭・田中のヒットを皮切りに2点を先制 広島の菊池涼介内野手が2日、阪神戦(マツダスタジアム)で先制打を放った。 初回、先頭の田中がレフト前ヒットで出塁。菊池はカウント2-2から能見のフォークをレフト線へ運んだ。高山が打球処理にもたつく間に、田中が一気に生…

スポーツ ニュース
■先頭・田中のヒットを皮切りに2点を先制

 広島の菊池涼介内野手が2日、阪神戦(マツダスタジアム)で先制打を放った。

 初回、先頭の田中がレフト前ヒットで出塁。菊池はカウント2-2から能見のフォークをレフト線へ運んだ。高山が打球処理にもたつく間に、田中が一気に生還。先制に成功した。

 さらに、続く丸も初球の直球を捉え、ライト前に運ぶ。菊池が生還。「タナキクマル」の3連打で広島があっという間に2点を先制した。

 新井が四球を選び、なおも無死一、二塁のチャンスだったが、鈴木は空振り三振。エルドレッドは遊ゴロ併殺打に倒れ、3点目を奪うことはできなかった。
《Full-count》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top