西武HD後藤高志社長が新入社員に“ラグビー訓示”…ライオンズ浅村栄斗は「大事な一年」と激励 | NewsCafe

西武HD後藤高志社長が新入社員に“ラグビー訓示”…ライオンズ浅村栄斗は「大事な一年」と激励

ビックリ サイクルスタイル/新着/ビジネス

西武グループ入社式(4月1日、東京プリンスホテル)
  • 西武グループ入社式(4月1日、東京プリンスホテル)
  • 西武ホールディングス 後藤高志社長(西武グループ入社式、4月1日)
  • 西武ホールディングス 後藤高志社長(西武グループ入社式、4月1日)
リニューアル開業したばかりの東京プリンスホテルで4月1日、「2017年 西武グループ入社式」が行われ、西武ホールディングス 後藤高志社長や西武ライオンズ 居郷肇社長らが、新入社員863人の前に登壇。埼玉西武ライオンズ 浅村栄斗内野手はビデオでメッセージを伝えた。

ことしの同グループ新入社員数は、過去4番目の規模。歴代最多は2007年度の990名、2008年度の908名、2006年度の900名と続く。

同入社式には、西武ホールディングス 後藤高志社長、西武鉄道 若林久社長、プリンスホテル 赤坂茂好社長、西武バス 新田力社長、西武プロパティーズ 上野彰久社長、西武建設 中村仁社長、西武ライオンズ 居郷肇社長、近江鉄道 喜多村樹美男社長らが登壇。

西武ホールディングス 後藤高志社長
後藤社長は、新人863人に向け「『スピーディノベーション&チャレンジ』を念頭に置き、事業に取り組む」「ワークライフバランスやダイバーシティを推進し、働き方改革を進めイノベーションを起こす」「何事にも挑戦し会社とともに常に自分も成長していくという意気込みを持ち続けてほしい」と訓示。「最後に」と後藤社長は、学生時代のラグビー部での経験を例にこう付け加えた。
《大野雅人》

特集

page top