血管が老けると体も老ける! 毛細血管の老化を防ぐTie2(タイツー)とは | NewsCafe

血管が老けると体も老ける! 毛細血管の老化を防ぐTie2(タイツー)とは

女性に多い冷え性や貧血。貧血がなぜ良くないかというと、血液に乗って運ばれるはずの栄養や酸素がいきわたらないからです。では、血液が通る道路である血管が詰まったり細くなったりしていたら? やはり栄養や酸素がいきわたらなくなってしまいます。今回は毛細血管の老化…

ビックリ ニュース
血管が老けると体も老ける! 毛細血管の老化を防ぐTie2(タイツー)とは
女性に多い冷え性や貧血。貧血がなぜ良くないかというと、血液に乗って運ばれるはずの栄養や酸素がいきわたらないからです。では、血液が通る道路である血管が詰まったり細くなったりしていたら? やはり栄養や酸素がいきわたらなくなってしまいます。今回は毛細血管の老化と老化を防ぐTie2(タイツー)についてご紹介します。

血管の9割は毛細血管でできている
体中に張り巡らされている血管は、太い血管が1%、残りの99%は毛細血管なのだそうです。毛細血管は名前の通り細い細い血管で、実は常にできたり消えたり流れが変わるといった変化をしています。健康な毛細血管がしっかりと末端まで張り巡らされていれば、各組織に栄養や酸素がいきわたり「血の巡りが良い」状態。しかし、加齢や栄養不足などで血管の壁がもろくなり、隙間ができるようになると、この隙間から栄養や酸素が漏れるようになり、運搬が滞ってくるのです。

毛細血管の役割を果たせなくなる「ゴースト血管」
《サプリ》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top