香川真司、W杯最終予選2試合の苦しい心境…「正直プレッシャーを感じていた」 | NewsCafe

香川真司、W杯最終予選2試合の苦しい心境…「正直プレッシャーを感じていた」

サッカー日本代表MF香川真司(ドルトムント)が3月31日、ブログを更新。ロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選のUAE戦(23日)、タイ戦(28日)を振り返っている。

スポーツ サイクルスタイル/スポーツ/選手
香川真司 約10か月ぶりの代表ゴール(2017年3月28日)
  • 香川真司 約10か月ぶりの代表ゴール(2017年3月28日)
  • サッカー日本代表がUAE代表に快勝(3月23日 現地時間)
  • 香川真司 参考画像(2016年9月23日)
  • 香川真司 参考画像(2016年9月1日)
サッカー日本代表MF香川真司(ドルトムント)が3月31日、ブログを更新。ロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選のUAE戦(23日)、タイ戦(28日)を振り返っている。

日本代表はUAE戦を2-0で、タイ戦を4-0で快勝。合計勝ち点6を奪い、同予選グループBの首位に浮上した。香川は2試合とも先発出場している。

この日は、「思う事をブログで」とエントリー。「代表を終えて、家に帰り、久しぶりにパソコンの前に座る。ちょっと前までブログは日々の生活の一部でした」と香川。しかし、最近はブログを書く気持ちになれなかったという。香川はブンデスリーガで出場機会が限られる苦しいシーズンを過ごしている。

「今回、自分にとってかなり思い入れのある代表期間でした。正直プレッシャーを感じていました。代表での得点正直に嬉しかった」と香川。タイ戦の前半8分、FW久保裕也(ヘント)からの右クロスを受けた香川は、キックフェイントを仕掛け相手を翻弄。ボールを持ち直し技ありのゴールを決めた。
《桜川あさひ》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top