ソフトB、ロッテの守備の乱れから2点追加 3点リードに | NewsCafe

ソフトB、ロッテの守備の乱れから2点追加 3点リードに

スポーツ ニュース

■ロッテ遊撃・中村が悪送球

 ソフトバンクが、ロッテ守備陣のミスで追加点をあげた。1点リードで迎えた4回。内川の左翼線二塁打、デスパイネの移籍後初安打などで無死満塁のチャンスを作ると、打席に侍ジャパンメンバーの松田が入った。

 2ボール1ストライクからの4球目。低めのフォークを引っ掛けた打球は平凡なショートゴロ。だが、二塁での併殺を狙った遊撃・中村が悪送球。ボールがグラウンドを点々とする間に、二塁走者のデスパイネまで生還し、ソフトバンクが2点を追加した。

福谷佑介●文 text by Yusuke Fukutani
《Full-count》

特集

page top