史上初「大阪対決」決勝スタメン発表 エース対決、根尾は救援に | NewsCafe

史上初「大阪対決」決勝スタメン発表 エース対決、根尾は救援に

スポーツ ニュース

■選抜史上初の大阪勢対決

 順延となっていた第89回選抜高校野球は1日、決勝戦(12時30分開始)のスタメンが発表された。

 センバツ史上初めて履正社と大阪桐蔭という大阪勢同士の決勝戦。履正社の先発はエース・竹田、大阪桐蔭もエース・徳山がマウンドに上がる。高校通算50発の履正社・安田は「3番・三塁」で先発。大阪桐蔭注目の2年生・根尾は先発から外れ、リリーフに専念することになった。

 履正社が優勝すれば春夏通じて初優勝。大阪桐蔭は2012年以来、2度目の春優勝になる。

【大阪桐蔭】
1(中)藤原
2(左)宮崎
3(一)中川
4(右)山本
5 (三)山田
6(捕)福井
7(二)坂之下
8(遊)泉田
9(投)徳山

【履正社】
1(右)石田
2(二)溝辺
3(三)安田
4(左)若林
5(一)浜内
6(投)竹田
7(中)筒井
8(捕)片山
9(遊)西山

フルカウント編集部●文 text by Full-Count
《Full-count》

特集

page top