ビートたけし、800リットルの塗料が降る中でコマネチ披露 | NewsCafe

ビートたけし、800リットルの塗料が降る中でコマネチ披露

芸能 サイクルスタイル/エンタメ/芸能
ビートたけし、800リットルの塗料が降る中でコマネチ披露
  • ビートたけし、800リットルの塗料が降る中でコマネチ披露
  • ビートたけし、800リットルの塗料が降る中でコマネチ披露
  • ビートたけし、800リットルの塗料が降る中でコマネチ披露
  • ビートたけし、800リットルの塗料が降る中でコマネチ披露
  • ビートたけし、800リットルの塗料が降る中でコマネチ披露
  • ビートたけし、800リットルの塗料が降る中でコマネチ披露
  • ビートたけし、800リットルの塗料が降る中でコマネチ披露
  • ビートたけし、800リットルの塗料が降る中でコマネチ披露
善都は、ビートたけしを起用した新広告を4月1日(土)より展開し、新CMのオンエア開始した。

ZENTがビートたけしを2年連続でイメージキャラクターに起用し、CMを制作。新CMでは、800リットルの塗料が降りしきる中でビートたけしが往年のギャグ「コマネチ」を披露する。

ポーンという音を合図に、真剣にコマネチを決めるビートたけしに空から大量の塗料が降りかかるが、どれほど塗料が降ってこようとも表情一つ変えずにコマネチを披露し続けるビートたけしの姿を通して、「遊び」とは、「娯楽」とは何かを表現している。

塗料が降りかかるシーンはスローモーションで撮影されており、塗料がゆっくりと降る中で体勢を維持し続けるビートたけしが映し出される。途中で映像は通常の速度に戻り、一気に降りかかる塗料。「遊べ、もっと。」の文字に合わせてビートたけしのナレーションが入る。

広告ビジュアルには、800リットルの塗料の中でコマネチを決めるビートたけしを採用。広告は、新聞や屋外看板広告として掲出される。4月3日(月)中部経済新聞、4月から名古屋地区テレビスポット・番組提供、4月3日(月)~9日(日)名古屋地下鉄集中貼り、屋外看板広告として4月から名古屋高速 上社JCT、明道町、豊田市元城町 神谷ハイツに設置する。

《美坂柚木》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top