イタリア、劇的すぎるサヨナラ勝ち! 9回4点差をひっくり返す大逆転勝利 | NewsCafe

イタリア、劇的すぎるサヨナラ勝ち! 9回4点差をひっくり返す大逆転勝利

スポーツ ニュース
逆転サヨナラ勝ちを演じたイタリア代表【写真:Getty Images】
■9回一挙5得点で強敵メキシコ撃破…6発空中戦を制し、番狂わせ演じる

 第4回WBCの1次ラウンド(R)D組は9日(日本時間10日)、イタリアがメキシコと対戦(メキシコ・ハリスコ)し、10-9の逆転サヨナラで白星発進。両軍合わせて6本塁打が飛び交った空中戦で、9回4点差をひっくり返す劇勝を演じた。

 主導権を握ったのは、メキシコだった。

 火をつけたのは、リードオフマンだった。初回先頭。1番キロスが元オリックスのイタリア先発・マエストリから先頭打者アーチを放った。

 その裏に先発ガヤルドが一発を浴びて同点とされたが、3回には再びキロスが1死一塁から右翼へタイムリー二塁打を放ち、勝ち越した。

 今度はNPB助っ人のバットも火を噴いた。4回に楽天の5番アマダーが左中間へ特大ソロ。続くナバーロが右前打、巨人のクルーズが死球、エリザルデが中前タイムリーを放ち、さらに1点を追加。リードを3点に広げた。
《Full-count》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top