「二日酔いで頭痛」はなぜ起こる? | NewsCafe

「二日酔いで頭痛」はなぜ起こる?

執筆:井上 愛子(保健師・看護師)歓送迎会、女子会、忘年会、新年会など、お酒の機会は季節を問わず多々ありますね。適量なら楽しいお酒も、飲みすぎると二日酔いとなります。二日酔いには吐き気や胃もたれなどさまざまなつらい症状がありますが、「頭痛」もそのうちのひ…

ビックリ ニュース
「二日酔いで頭痛」はなぜ起こる?
執筆:井上 愛子(保健師・看護師)
歓送迎会、女子会、忘年会、新年会など、お酒の機会は季節を問わず多々ありますね。
適量なら楽しいお酒も、飲みすぎると二日酔いとなります。二日酔いには吐き気や胃もたれなどさまざまなつらい症状がありますが、「頭痛」もそのうちのひとつです。
では、なぜ二日酔いで頭痛が起こるのでしょう。主な原因は5つあり、対処方法は原因によって異なります。二日酔いの頭痛の原因を知って、つらい痛みに適切に対処しましょう。

二日酔いと頭痛に関する5つの原因と対策

1.アセトアルデヒド
体内にアルコール分が入ると、肝臓はアルコールを「アセトアルデヒド」という物質に変化させます。このアセトアルデヒドには血管を拡張させる作用があり、これが頭痛を引き起こす原因となります。
こうした頭痛には、血管を収縮させる作用のあるものや、アセトアルデヒドの解毒効果のあるものを摂るといいでしょう。血管収縮には、コーヒーなどのカフェイン飲料がおススメです。牛乳などに含まれる「セロトニン」にも血管収縮作用があります。
《Mocosuku》

≪PR≫
>ふるさと納税で食費を節約!食費毎月2万5千円の我が家が教える"おすすめ返礼品"

特集

page top